東京に戻ったらやること

メンタルが不調のため実家へ帰りました。ゆっくり休んで元気になったので明後日からまた東京に戻るわけですが、この暑さで少しでも外に出ると体調が悪くなってしまうため、戻ったら真面目に体質改善しなければと思いiherbで鉄・B-50・E-400のサプリを注文しました。あとはAmazonでビタミンCの粉末とミルキー味のプロテインを注文。不安なのは、海外サプリは粒が大きくて飲み込めずやめてしまうのでは?ということと、プロテインがどれだけマズイか・・・。続けられるのでしょうか。ちょっと心配。でも頑張らなければ。

あとはなるべくお肉や魚をたくさん食べて、炭水化物は少なめにする。(全くとらないのはつらい&眠れなくなるので少しは食べてもOKにする。無理のない範囲で糖質制限。)でも野菜は嫌い&高いので食べないw(どうせ野菜はあんまり栄養ないしiherbの青汁を代わりに飲むからいい)

思えばずっと炭水化物食べまくり・お菓子もけっこう食べて、タンパク質をちゃんととってなかった。毎日スーパーの総菜orコンビニ食ばっかりだったし。

アメリカ製の含有量の多いサプリを飲むことで貧血改善し、プロテイン飲んでタンパク質をしっかりとって体に必要な栄養が増えていけばおのずとメンタルが崩れないようになってくると思うので、途中で投げ出さないよう頑張っていきます。

 

電車で貧血

14時に仕事をはや上がりして、新橋から実家に直行する電車に乗ってる途中で貧血( ´-ω-)
最近電車でちゃんと座席に座っているのに貧血になる・・・。
座りながら前のめりになって頭を下にさげて頭に血がめぐるような体勢のままでいたら、なんとか持ち直した。もし立ってるときは、電車から降りてホームの端でうずくまります( ´-ω-)
金曜日に他の人とゲームで遊ぶ約束をしているため、今回の帰省はノートパソコン持参です。荷物が重い。。
実家の四駅手前で電車を乗り換えるはめになって、いざ電車に乗ろうとしたらドアが開かない!
あれ?と思っていたら、電車内の女子高生がボタンを押してドアを開けてくれましたw
そうか田舎だからドアはボタンを押さないと開かないのね・・・。

サッカーじゃない!

最近よく電話がかかってくるイギリスっ子と一緒にMMOで遊んでました。

ダブルガンナー?の職業で遊んでた彼が、コップ2個持ちみたいな銃を装備したので、

(o゚v゚b)「見てコップ2個持ってるw」

(-ω・。)「中身は何?w」

(o゚v゚b)「うーん。コーヒーは好きじゃないから、ティー!」

(-ω・。)「さすがイギリス人」

(o゚v゚b)「ティー好き?」

(-ω・。)「好きだけど、砂糖入った紅茶は飲めない」

(o゚v゚b)「えー!砂糖入りの紅茶が飲めないなんて、monarisaはイギリス人じゃない!!」

いや私イギリス人じゃないw無糖以外のお茶が無理だから、カフェのフルーツティーとか甘くて飲めないんだよね・・・。

 

途中で彼の友達のスウェーデン人が通話に参加して、

(o゚v゚b)「今日はイギリスvsスウェーデンの試合があるよ。」

(-ω・。)「ああ、サッカー?」

(o゚v゚b)(「 ゚Д゚)「「違う!フットボール!!」」

(-ω・。)「え?サッカーって言ったらダメ?」

(o゚v゚b)(「 ゚Д゚)「「ダメ!フットボール!!」」

なぜかイギリスだけでなくスウェーデンにまで、サッカーじゃなくてフットボールだと言われるw

自分用メモ②

だが、素顔を隠すその仮面もすてきだよ。身体をいじったのだね。だいぶ印象が変わったね。しかしあなたの美しさは少しも損なわれていないよ、りりぃ。なぜならあなたはあなたを貫いているからね。外見がどれほど変わったとしても、それはあなたの内面の正確な反映であり、あなたは揺らいでなどいないのだからね。

自分用メモ

With trendy hair colors and accessories and trendy clothes,
Will I fake a trendy smile as well?
It was once said that if I dress myself up, I can become like The Flowers,The Stars even The Butterflies...
By displaying the beauty I desire, I can become someone wonderful
averting my eyes from my true self and the beauty that exist in my heart...

 

大阪仕込みのEnglishman

寝る前にまったりしてるといきなり電話が鳴ったので、

出てみると数日前にライン友達になったイギリス人からでした。

一回も電話なんかしたことないのにいきなり何だ!?と思いながら出てみると、

(o゚v゚b)「ハロー!今ランチだからボートの上でサンドイッチ食べてるよ!」

(-ω・。)「美味しそうだね」

(o゚v゚b)「うん!でも50cmあるから今全部食べるのは無理;;」

(-ω・。)「(この人・・・仕事の休憩中にボートに乗ってひとりで50cmのサンドイッチを食べてるの??笑)」

 そしたら、彼のそばでボートに乗ってるカップルが転覆したらしく、

(o゚v゚b)「カップルが乗ってたボートが沈んで喧嘩し始めたwなんか別れそうww」

(-ω・。)「あららら大変だね。」

(o゚v゚b)「別れろー別れろー!・・・って、そんなこと言ってたら罰が当たるかも? りさ!僕の性格を直して!」

(-ω・。)「いや、もう手遅れだと思う。」

(o゚v゚b)「笑」

めっちゃフレンドリーなイギリス人w

ロンドン在住とのことなのでおすすめの料理を聞いてみたところ、

(o゚v゚b)「インド料理と寿司がおいしいよ!」

(-ω・。)「え?インド料理と寿司って・・・イギリス料理じゃないじゃん!!笑」

(o゚v゚b)「イギリス料理ぃー??いやいや、だってイギリス料理はクソだから!(きっぱり)」

面白いなこの人w

 

最後に、

(o゚v゚b)「やばい、休憩時間が残り5分だ!!仕事に戻らないとクビになっちゃう!」

(-ω・。)「午後も頑張ってね」

(o゚v゚b)「うん、今度一緒にゲームやろうねー!」

(-ω・。)「うん、ばいばいー。」

そういえば、この人ボートの上なんじゃ・・・?だとしたら絶対に5分じゃ仕事に戻れないだろww

サンホラで世界旅行


海外旅行をしたいけど、お金がないのでサンホラ聞いて世界旅行ーー

youtu.be

"それは手と手が触れ合った瞬間の魔法

高鳴る鼓動、小さなベルを鳴らす

目と目見つめ合った、瞬間の魔法"

The Witch and Lafrenzeはメルヒェン関連だからたぶんドイツ。

 

"目覚めれば砂が巻き上がる

丘の上で抱かれていた

黒髪の美しい少女 泣きながら微笑んでいた"

国は特定できないけど、アラビアとかの砂漠の国(適当)

 

youtu.be

"紅く燃え上がる情熱の歌声と華やかな容姿 私こそが<最高の歌姫>
蒼く湧き出づる清廉の歌声と穏やかな微笑 私こそが<最高の歌姫>"

イタリアー!これ巻き舌できないから歌えない・・・。

 

youtu.be

"現実 幻想 ロマンの世界

嘘をついてるのは誰だ?"

フランス! 途中の、"C'est mademoiselle violette, qu'il est dans le bras droit..."のところが大好きすぎる。

 

"運命の贈り物

不幸を詰めたマトリョーシカ

開けても開けても 悲しみばかり"

ロシア!メロディーとうたい方は明るいけど、サビの歌詞が悲しい。人生はマトリョーシカって言葉は何だか哲学的だね。

 

youtu.be

"何もないところだけれど

水と光 愛は満ち足りてよ"

多分ギリシャ。moriaの中ではこの曲が一番好き!

 

youtu.be

"追って自由の国アメリカで

私たちが最初に住んだ町は金の都

夢のSan Francisco"

アメリカです。夢のサンフランシスコです。

ハロウィンの歌は一時期いろんなお店で流れまくってましたね。

 

youtu.be

"楽園だからこそ

本当はね、知っているの・・・"

おまけ。天国、もしくは地獄(笑)

 

こうやって聞いてみると、アジアが舞台の曲が浮かばなかった。。私が知らないだけであるのかな?